NEWS

ニュース

シリーズ最新作『人生のメソッド~明治産業編~』が6/8(金)KBCで地上波放送開始

株式会社グッドラックスリー(本社:福岡県福岡市、代表取締役社長:井上和久、以下「グッドラックスリー」)は株式会社明治産業(本社:福岡県福岡市、代表取締役:明永喜年、以下「明治産業」)と、地域発企業ドラマシリーズ最新作『人生のメソッド~明治産業編~』(http://method.gl-inc.jp/)を共同制作し、KBC九州朝日放送(以下、KBC)にて、2018年6月8日(金)、15日(金)、22日(金)に放送することをお知らせいたします。

ドラマ『人生のメソッド』とは?

「人生のメソッド」は、グッドラックスリーが地元福岡の企業とタッグを組んで制作する地域発地上波ドラマシリーズです。

企業の理念等を「ドラマ」という形で分かりやすく、そして面白く伝えることを志としています。

グッドラックスリーは『人生のメソッド』を2016年から制作開始し、企業ドラマでありながら大衆演劇の昔から親しまれたコンテンツと掛け合わせることで、オリジナリティあふれるエンターテインメントを発信し続けています。

これまでにドラッグストアや調剤薬局を展開する「株式会社大賀薬局」や、九州を中心とした総合学習塾「英進館株式会社」を舞台とした人生のメソッド「大賀屋薬局編」「英進館編」を制作、放送してきました。

今作ではガス事業や不動産事業を展開する「明治産業」とタッグを組み、『人生のメソッド~明治産業編~』を制作しました。

最新作「明治産業編」の特徴は?

『人生のメソッド~明治産業編~』は、「明治ガス」の愛称で親しまれる明治産業を舞台とした笑いあり涙ありのヒューマンドラマです。

主演に 須賀貴匡 (テレビドラマ「仮面ライダー龍騎」に初出演し、NHK連続テレビ小説「カーネーション」出演)を迎え、 鳥羽潤 (映画「ラブファイト」、NHK大河ドラマ「軍師官兵衛」)や、 一龍斎春水 (アニメ「宇宙戦艦ヤマトシリーズ」森雪役、アニメ「シティハンター」野上冴子役)に出演いただきました。

明治産業グループ企業のオフィスを主なロケ地とし、明治産業の社員7名も出演しています。

出演者コメント

須賀貴匡コメント/明治喜朗 役

今回、明治産業の社長役を演じさせて頂きました須賀貴匡です。

会社の社長を演じられる機会は少ないと思い俳優冥利につきる作品に出会えた事に大変感謝しております。

こういった新たなアプローチでドラマを制作できる機会に参加させて頂きましたことに喜びを感じております。

そして監督の三天屋さんとの共同作業は、とても心地よい時間でした。

一見かけ離れてるかと思う、現代ドラマと大衆演劇の融合。

どちらにも共通して流れているのは人情でした。

これはドラマであっても現実社会でもなんら変わらない事であると感じました。

人との繋がりの中で、物や事は生まれるということを改めて学ばせてくれた作品だと思います。明治産業様、監督ならびにスタッフの皆様ありがとうございました。

この作品がより多くの方々に届く事を心より願っております。

 

鳥羽潤コメント/坂上仙吉 役

この度、坂上仙吉役を演じました鳥羽潤です。

1つ1つのシーンを大切に ”生きる” ことを意識して挑みました。

情熱的で素敵なスタッフと出演者の皆様に囲まれて、福岡での撮影は役者として忘れることのできない思い出が沢山あります。

多くの方にご視聴いただけましたら幸甚です。

 

一龍斎春水コメント/片山たえ 役

確か一度しか会ったことのない「花形」三天屋多喜雄監督から「人生のメソッド」出演依頼を頂きました。過去の作品を見せて頂き、すぐにお受けすることにした私です。

画面に一所懸命がありました。ほのぼのするものがありました。

「テレビドラマに出たことがありませんけれど」という私の不安を、チームの不安となさらなかったのでしょうか?私を大きく包んでくださるチームが福岡に居ました。

優しく大らかな撮影現場が生む作品。感じていただけるものがある筈です。 一龍斎春水

予告CM動画も配信中!

最新作「明治産業編」の予告CM動画が「人生のメソッド」公式サイトで配信中!

URL:http://method.gl-inc.jp/ 

『人生のメソッド~明治産業編~』放送概要

【放送局】

KBC九州朝日放送

 

【放送日時】

第1話 2018年6月8日(金)深夜1時59分~2時29分(25:59~26:29)

第2話 2018年6月15日(金)深夜1時55分~2時25分(25:55~26:25)

第3話 2018年6月22日(金)深夜1時49分~2時19分(25:49~26:19)

※番組編成の都合で放送時間が変更される場合があります。

 

【あらすじ】

日本全国を駆け巡る旅一座、万家。

座長が借金を抱えたため、万家徳治朗は舞台の合間を縫ってアルバイトをすることを決意する。

徳治朗が飛び込んだアルバイト先は、九州では明治ガスの名称で親しまれている「明治産業」。

旅役者である徳治朗は、明治産業で仕事をすることを通じて、ガス事業にとどまらず、お客様にプラスの価値を届ける住のソリューションプロバイダーという仕事を理解していく。

 

一方で、万家一座が公演する劇場をめぐり、劇場主であるたえは20数年の歳月を経て、生き別れた息子・仙吉に再会する。しかし、認知症と診断されたたえの記憶・判断力は失われつつある。

果たして、女性と息子は親子の絆を取り戻すことができるのか・・・?

徳治朗が目にする出来事は、旅芝居の演目「送り火」そのものであった。

ぜひご覧ください。

 

【出演】

須賀貴匡、一龍斎春水、三天屋多嘉雄、石橋征太郎、里村義隆、木内竜喜、橋本あかね、藤松宙愛、松林慎司、鳥羽潤 ほか

 

【監督 脚本】

三天屋多嘉雄

 

【プロデューサー】

井上和久[グッドラックスリー]

明永喜年[明治産業]

 

【企画 監修 制作協力】

株式会社明治産業

 

【企画 制作】

株式会社グッドラックスリー

株式会社明治産業 会社概要

設立:1961年7月1日

住所:福岡県福岡市中央区薬院1-14-5 MG薬院ビル4F

代表者:代表取締役 明永喜年

事業内容:プロパティマネジメント、リフォーム、不動産管理、賃貸経営マネジメント、FP事業LPガス販売

エンドユーザー管理対応、ガス供給設備保安・保守

URL:http://www.meiji-sangyo.co.jp

株式会社グッドラックスリー会社概要

設立:2013年2月

住所:福岡県福岡市中央区天神3-14-31 天神リンデンビル2F

代表者:代表取締役社長 井上和久

事業内容:ブロックチェーンのプロダクト・サービス企画 / 開発 / 運営、

スマートフォンゲーム、アプリの企画 / 開発 / 運営、映像芸能事業

URL: http://www.gl-inc.jp/

本件に関するお問い合わせ先

株式会社グッドラックスリー 映像芸能事業部

ml-pr@gl-inc.jp