NEWS

ニュース

サービス名称変更のお知らせ トークンを使用したエコシステム「RAKUN」(ラクン)

株式会社グッドラックスリー(本社:福岡県福岡市、代表取締役社長:井上和久)は、「LuckyMe」(ラッキーミー)のサービス名称を「RAKUN」(ラクン)に変更いたしましたのでお知らせいたします。また、サービスコンセプトを「メディアをエンパワーする報酬システム」から「シームレス&ボーダレスなエンターテインメントエコシステムを創るプロジェクト」に変更いたしました。

■変更後
サービス名称: RAKUN(ラクン)
ドメイン: https://teaser.rakunworld.com

RAKUN(ラクーン)について

RAKUNは、シームレス&ボーダレスなエンターテインメントエコシステムを創るプロジェクトです。ブロックチェーン技術を活用した、新しいセキュアなゲーム市場を作り、3rdパーティの協力も得ながら、RAKUNサービス内で使用するトークンを発行し流通させます。ゲームをはじめとしたエンターテインメント分野は今後VR/AR分野で発展する可能性があり、リアルとバーチャルな世界をつなぐ新たな経済圏「RAKUN」を創出します。

 

■サービス名称変更の経緯

昨年、ブロックチェーンを活用したメディアをエンパワー(支援)する報酬システム「LuckyMe」への取り組みを発表しました。

「LuckyMe」は広告収益最大化によるユーザー体験の毀損、巨大企業による広告収益の寡占などの課題に対し、メディアの運営者、記事の作成者、記事を評価するユーザーに対してトークンによる報酬を付与することにより、広告収益のみに頼らない新しいメディアの運営を可能にするという構想のもと開発が進められてきました。

「LuckyMe」の開発を進めていく中で、WEBメディアにおける活動だけでなく、コミュニティやデジタル空間における様々なアクティビティの活動を評価し、トークンによる報酬を付与することにより、エンタテインメントコンテンツとコミュニティとの融合によるエンタテインメントプラットフォームの可能性を見出し、「LuckyMe」の報酬システムをベースとした新しいエコシステムの確立を目指すべく、サービス名称を「RAKUN」に変更し、新たなプロジェクトとして始動することを決定しました。

 

本件に関するお問い合わせ先

株式会社グッドラックスリー  広報担当
お問い合わせフォームよりお問い合わせください
https://www.gl-inc.jp/contact_ir/